自分の体臭の臭いのレベルによって制汗剤を使い分ける