汗かきの人におすすめしたいクエン酸

汗かきの人におすすめしたいクエン酸

私は小学生から高校3年生まで野球部で毎日のように練習していました。私は小学生の時からすごく汗かきでした。

 

昔から汗をかくのは代謝がいいからだと思っていたしそれほど気にしなかったのですが他の汗かきの人の2倍以上汗が出て、真冬の寒い時期でも関係なく汗をかいていたのですごく周りの目が気になっていました。

 

汗かきは周りの目が気になるだけではなく野球にも影響が出てきました。ボールが滑ったり、一番しんどかったのは春夏の暑い時期には練習開始してから1時間ほどで足がつったりしてそれが癖になりとてもきつい思いをしました。
顧問の先生から一度血液検査をしたほうがいいと言われ病院に行きました。

 

診察の結果は多汗症と言われました。簡単に言うと他の人よりも汗をかく量が多いとゆうとても単純なものです。この症状で一番気を付けないといけないのは体の中の水分が少なくなり意識が無くなる場合もあると言われたのを覚えています。
多汗症の人は飲んだ分だけ汗で出てしまうので気を付けなければ脱水症状になりますので気を付けてください。

 

朝練がある日は汗の匂いも気になります。

 

そんな時はシーブリーズやエイトフォーなどの匂いのついてるものを付ければ周りの人にも迷惑がかからないと思うので最低限のエチケットは守ったほうがいいと思います。それが原因でトラブルになる人もいると思うのでその辺はマメにしたほうがいいと思います。

 

日常生活で汗をかきたくない人や脇汗とかが気になる人は制汗スプレーを付ければある程度は防げると思います。

 

私は部活で大量の汗をかきたくなかったので病院の先生や保健室の先生と話し合って実際に試していた汗対策はクエン酸を飲んだりしていました。

 

クエン酸は汗をかくのをある程度抑制する効果があるらしくて汗の量も飲んでいないときに比べて少なくなったと思います。

 

クエン酸の他の効果としては、疲労回復が代表的ですがそれ以外にも汗のにおいを抑える効果があります。

 

脂を含んだ汗は匂いがきついですがクエン酸を飲むことで汗がサラサラした質のいい汗になるみたいで脂のふくんでいない汗が出てきます。わきがで悩んでいる人も参考にしてもらえれば幸いです。